つんどくです。

知的好奇心と創造を、

つんどくです

スタバのドリンク代はなぜ高いのか?

f:id:tsundokudesu:20180827212802j:plain

どうも、つんどくです。 

みなさん何とか平日のスタートを無事に終えることができましたでしょうか?朝のスタートはコーヒーからなんて人も結構多いのではないかと思います。

 

コーヒーと言えば、みなさんStarbucksを利用した事はあるだろうか?私は映画「プラダを着た悪魔」を観てからスタバに行くようになりました。今ではコーヒーかラテ、期間限定フラぺなんてのをよく飲んでます。

しかし、みなさんはスタバのドリンク代を高いと思った事はないだろうか?

 コーヒー一杯で300円以上もする、と考える私の金銭感覚はおかしいのか?

f:id:tsundokudesu:20180827215822j:plain

トールサイズのドリップコーヒーでも320円ラテのグランデにいくと400円を超える。ブランド力やインスタ映えなどの付加価値を考慮にいれれば納得がいく人もいるかもしれないが、もっと他に理由があるのではないか?私の小さい脳みそなりに考えてみた。

 

f:id:tsundokudesu:20180827223342j:plain

Starbucksさんは心地よい空間も提供してくれているのではないか?

みなさんはドリンクを店内でいただく人だろうか?私はなるべく店内でいただく。なぜなら私はあの店内がとても好きだからだ。雰囲気がいいと言うべきだろうか?深く腰掛けられる壁際のソファ。なかには大きな一人用のソファなんてのもあるがあれがとても気持ちいい。私の部屋に欲しいぐらいだ。黒い天井、壁にはライトアップされたアート作品、現代社会からの雑音を遮るようにスローテンポなJazzが流れ、時間を忘れてコーヒーを飲みながら本を読む。その贅沢と思えるひと時を「幸せな時間」と言えずに何とするか?ああ、コーヒーと本が好きでよかったと思える。そんな時間を味わえるのなら、この値段でも私は喜んで払う。アラサーの私にとってこの時間はとても貴重なのだ。

 

余裕があればペアリングも、、、?

レジの横にショーケースで並んでいるスウィーツやサンドイッチなどもとても魅力的である。私はドーナツが好きなんだが、ペアリングというのはご存知だろうか?以前たまたまコーヒーセミナーを受けた時に知ったのだが、ドリンクと相性の良いフードの事をペアリングと言うそうな。セミナーを担当していた人に聞いてみると、ドリンクと一緒におすすめのペアリングを聴かれるとテンションが上がると言っていた。まあ、店員によるだろうが、時間と財布に余裕がある人は店員におすすめを聴いてみるのもおもしろいかもしれない。

 

そんなこんなで私はこれからもStarbucksに通い続けるだろう。ただひとつStarbucksさんにリクエストがあるとすると、PikePlaceを毎日提供してもらえると私としてはありがたいんだけど、無理だよね~笑

ここまで私のちっぽけな考えを読んでくださり、ありがとうございました。

お時間に余裕があれば是非、店内で時間を過ごしてみてください。

それではまた!