つんどくです。

知的好奇心と創造を、

つんどくです

【book_36】「お金の超基本」: 将来のお金が不安な人におすすめの1冊!

f:id:tsundokudesu:20190705234039p:plain

どうも、つんどくです。

お金持ちになりたいなんて思いません。でも自分の人生を幸せに生きていく上で一体いくらぐらい必要なのか?今回はそんなお金のモヤモヤを少しでも解消できる1冊をレビューしていきます。

  人生100年時代、老後資金は年金だけだと確実に足りない。

かといって副業をやるスキルも時間もないし、正直今の仕事で手一杯。

毎月の給料から積立をしているけど正直それで足りるとは、思ってない。

iDecoやNISAってよく聞くけど資産運用って難しそうでなんか手を付けずらい、、、

先のことだからと、ついつい後回しのまま何もしないで気づけば何年も経っているケースは少なくないと思います。

しかし、私たちは確実に歳をとり、老後生活を迎えます。

学校ではマネーリテラシーが学べない分、自分自身でその知識を身につけていくのは今後の時代では必須となるでしょう。

でも先ほども述べたように、お金のことってなんだか難しそう。

何かお金のことを全般に学べる本はないだろうか?

今回はそんな人におすすめする1冊です。 

泉 美智子(監修) 坂本 綾子(著)「節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けないお金の超基本」

内容紹介とおすすめな人

「稼ぐ」「使う」「貯める」「納める」「増やす」etc.……
お金を機能別に章分けし、一からおさらいできる実用書。
スタイリッシュなイラストやインフォグラフィックを使用して、
誰にでもわかるように解説。
お金って何だろう? から、 年金・納税・仮想通貨まで。
寿命100年時代に対応する、お金の教科書最新版。

(Amazon 内容紹介より)

  • 240ページ
  • 2018年8月発売
  • ¥1,296(単行本) ¥923(Kindle版) *どちらもブログ作成時点での価格です。
📚おすすめな読者📚

 

  • マネーリテラシーを身につけたい人
  • 給料明細の手取り額しか見ない人
  • 将来の人生が漠然と不安な人
  • iDecoやNISAなどに興味がある人
  • ライフプランを立てようと思っている人

イラストが豊富でわかりやすい

お金の勉強ってなんだかお堅い感じがすると思いますが、この本ではほとんどのページにイラストが入っているので直感的に理解しやすかったです。

お金のことですので、計算をする場面もでてきますが、そんなに難しい計算をすることはありません。

例えば、Chapter2[稼ぐ]では給料・賞与明細の各項目説明があります。

何故私の給料からこれだけの税金が引かれるのか?この額になる計算とはどのようにしているのか?などを学ぶことができるので、実際に自分の明細と見比べてみるとすごく参考になるかと思います。

カテゴリー別だから見返す時も便利

 この本のチャプターはお金のカテゴリー別に分かれていて再度読みたい項目を探す時にとても便利でした。色分けしてあったのもわかりやすかったです。

  1. お金とは?
  2. 稼ぐ
  3. 納める
  4. 貯める
  5. 使う
  6. 備える
  7. 増やす

私の場合ですと、給料の仕組みや納税・節税、資産運用に関することが調べたかったので[稼ぐ][納める][増やす]のチャプターが特に勉強になりました。

このように、お金に関する気になることというのは人によって違います。

その場合でも、各チャプターに分けることで多くの人の疑問が解消できるというのは、とても便利。

最初の1冊に最適

 誰しも自分の将来はどうなるんだろうかと不安になる時もあるかと思います。

ですが、不安に悩んでいるだけでは未来は何も変わりませんよね?

誰もあなたの人生の責任を取ってくれるわけではないので、自分から行動していくしか将来の不安は消えないでしょう。

そのためにも、まずは最初の一歩としてこの1冊はとてもおススメです。

少しでも学び、理解し、不安を減らすことができれば今の人生をもっと楽しく生きていけるのではないでしょうか?

全てはあなたの行動次第です。

それではまた次回!

最近は雨の日が多いなー