つんどくです。

知的好奇心と創造を、

つんどくです

【アメノオト】

f:id:tsundokudesu:20190815114513p:plain

 家の窓を強く叩く音が聴こえる。

窓ガラスが壊れる心配などはない。

不快感を感じさせないその音はときに止み、ときに激しくなっていた。

夏の昼間はいつも暑くて眩しくてそれでいて生きづらい。

しかしたまに聴こえるこの音は何故だかとても落ち着く。

AM 09:38

本から窓の外へ目を向ける。

エアコンと扇風機の電源を切る。

カーテンのレース越しに見えるその景色はほとんどが灰色で、人が出す音を全てかき消していた。

歩く音、しゃべる音、車が道路を走る音。

そんな人工的な音がこの時間だけは全てかき消される。

この瞬間は自分しか存在していないと思わせるぐらいの異世界感。

毎日がこんな天気ならいいのに。

今はただ、この音を静かに聴いていたい。